岡山博愛会について

トップ > 岡山博愛会について > 訪問看護ステーションサマリア

訪問看護ステーション サマリア

聖書に登場する「サマリア人」のような
優しさと思いやりのこもった看護を目指しています。

信頼され喜んでいただける訪問看護を目指して「安心と安全」「愛と明るさ」をモットーに努めています。
利用者様からは、たくさんの温かい励ましの言葉をいただき、多くの支えがあることに日々精進しています。現在、経験豊富なスタッフに恵まれ質の高い訪問環境を提供できるように心がけます。

サービスを

真心をこめて

利用者の方に

愛と安心をお届けする

理念

利用者様から信頼され喜んでいただける、やさしく、思いやりのある訪問看護を目指す。

  1. ステーションの看護師等は、高齢者等の心身の特性をふまえて、全体的な日常生活の維持、回復を図るとともに、生活の質を向上させ、在宅療養が安全かつ、安心して維持できるように支援する
  2. 事業の実施に当たっては、関係市町村、地域の保険・医療・福祉サービスの密接な連携を図り、総合的なサービスの提供に努めるものとする。

施設概要

施設名称
訪問看護ステーション サマリア
所在地
〒703-8296 岡山市中区さくら住座10-1
TEL
086-270-5665
FAX
086-271-0981
責任者
更井 哲夫
事業所番号
3360190387

訪問看護ステーション サマリア

〒703-8296 岡山市中区さくら住座10-1
在宅総合支援センター アリス 2F
TEL:086-270-5665
FAX:086-271-0981

岡電バス
新岡山港行き 桜橋バス停から徒歩3分

両備バス
沖元西大寺行き 桜橋バス停から徒歩2分

お車
桜橋(岡山ガス付近交差点)より北へ300メートル
岡山市立東山中学校向かい

サービス概要

訪問看護ステーション サマリアでは、利用者様の同意を得て休日夜間も安心していただける24時間対応サービスを行っています。

  • 寝たきりで医療器具をつけている人など、医療依存度が高い人だけでなく、通院している人も訪問看護を受けられます。
  • 医療の知識や技術を持つ訪問看護師とゆっくりはなしができるので、自宅での療養生活を安心して続けられます。

おもなサービス内容

  • 体温や脈拍、血圧、呼吸の状態などをチェックし、状態に応じた助言をします。
  • 高血圧・糖尿病・肥満の食事管理を行い病状が悪化しないように助言をします。
  • 抗がん剤治療を受けておられる場合、副作用のケアをします。
  • 家族への介護支援助言をします。
  • 医師の指示のもと、傷の手当、点滴、注射、服薬管理、指導をします。
  • リハビリにて嚥下機能の回復、運動機能の低下予防をします。
  • 認知症の予防ケア、悪化を防ぐトレーニングをします。
  • 終末期ケア

ご利用いただける方

  • 病気、けがなどで日常生活にご心配のある方
  • 脳卒中後の後遺症などでリハビリが必要な方
  • 認知症の方、医療処置が必要な方
  • 退院後の自宅療養に不安のある方

訪問看護サービスの提供日

月~金曜日

9:00~17:00

土曜日

9:00~13:00

※日、祝、年末年始、第2・第4土曜日は休日(ご相談に応じます)

訪問看護一日の流れ

8:20
手拭きの洗濯
本日の訪問の準備

カルテ準備
処置準備(注射・点滴)
持参薬準備
ケア用具(準備入浴、洗髪、足浴)
伝達事項確認 利用者申し送り
8:30
ラジオ体操
訪問時間に合わせ出発
9:00
訪問看護開始(車・徒歩・自転車)
12:00
午前訪問記録
12:30
午後の訪問に合わせ昼食
13:30
訪問看護開始(車・徒歩・自転車)
16:30
午後訪問記録
翌日の訪問準備
コール当番設定
17:00
業務終了

月末業務

訪問看護指示書確認
計画書・報告書記入

ご利用について

  1. 医療保険、介護保険、または両方の保険対応となります。
  2. 医師の指示書に基づき、書面によって説明後、利用開始となります。

利用料のご案内

介護保険利用者の場合

単位
20分未満 318単位
30分未満 474単位
30分以上1時間未満 834単位
1時間以上1時間30分未満 1144単位

※上記の時間は実際に要した時間ではなく、指定訪問看護を行なうのに要する標準的な時間です。

単位
夜間加算(午後6時から午後10時) 25%
早朝加算(午前6時から午前8時) 25%
深夜加算(午後10時から午前6時) 50%
緊急訪問看護加算 540単位
特別管理加算 250~500単位
ターミナル加算 2000単位

算定方法

(1回訪問単位×訪問回数+加算単位)×10.21円

1~3割が利用者様の負担額です

※訪問回数は利用者様と指定居宅介護支援事業者との協議によって毎月決定します。

医療保険利用者の場合

ご利用できる方

  • 要介護認定を受けていない方
  • 特別指示書または悪性腫瘍末期
  • 国が定める特別疾患の方

かかった費用の1割~3割が自己負担になります。(保険の種類により異なる場合があります)

交通費

ア:片道5Km未満 0円
イ:片道5Km以上10Km未満 300円
ウ:片道10Km以上 500円

医療・介護保険共通

日常生活上必要な物品は実費となります。

訪問看護ステーション サマリアへのお問い合わせはこちらまで

086-270-5665

受付時間 月~金 8:30~17:00 土 8:30~13:00

在宅総合支援センター アリス

在宅医療、在宅介護の拠点
高齢者の集う憩いの交流スペース

居宅介護支援事業所、デイサービス、訪問看護ステーションに加え、高齢者の方が生活に必要な日用品や食料品を扱う売店も設置しています。
さらに、地域交流スペースを設け、利用者以外の方々も集まって交流ができる空間を提供します。
アリスは在宅医療、在宅介護の拠点、地域のコミュニティー形成を目指します。

外観

地域交流スペース

売店

フロアマップ 1F

フロアマップ 2F